Pixiv一覧

第2回1000字コンテスト【#pixiv】

第3回の参加募集が始まった中、第2回を記ログ。
…改稿&投稿してから、と思うのがいけない。

匿名で競う1000字企画、主旨等は第1回の記ログや関連リンク「企画目録」にゆずるとして、第2回のお題は「今は何時ですか」(漢字・カナの変換、および口調アレンジOK)の作中盛り込みです。

▼スケジュール
募集期間:2018.01.03-31終日
投票期間:2018.02.12-03.04終日
結果発表:2018.03.10
▼関連リンク
[pixiv]第2回 企画目録(by主催)
[pixiv]第2回 参加作品集 全17作(by主催)
[pixiv]第2回 結果発表(by主催)

続きを読む


第6回1週間小説コンテスト【#pixiv】

結果発表が4月下旬のことなので、そろそろ「先日」と言えなくなってきた『1週コン』、その第6回を振り返る記事。

お題は、「〇〇のはじまりだった。」に準ずる一文で作品を締めくくること。
結末固定は難しい、という声が多かったそうです。

第5回は間に合いませんでしたが、しょーもない作品ながら今回は参加できました。
アイデア1つと勢いだけで書き上げて、狙いの記号を待ちながら推敲と直しを重ね、無事に「H」をゲット。

(Wも捨てがたかったけど、そこまではさすがに待てなかったし、〆切近くは駆け込み投稿も多くて狙うのは難しいし、最悪、Wまで参加作が無いかもしれないからね…)

[pixiv]参加要項&参加作品一覧(by リンメイ.com)
[pixiv]参加拙作「ぜったい おもしろくない H」
[pixiv]結果と反省(by リンメイ.com)

参加記号込みでタイトルの拙作は、しょーもなくてくだらない、ただの「怒っちゃヤーヨ」系ネタ掌編です。
アルファベットこそ「H」ですが、内容は全くエッチじゃありませんので、お読みの際はご安心を。

「H」が何を差すかは終盤に答えがありますが、そこまでは少々「クドく・ウザく」書いてますから、嫌になったら飛ばし読みを推奨しておきます。

以下、開催スケジュールと宣伝のグチをちょろっと。

続きを読む


第1回1000字コンテスト【#pixiv】

もう、昨年秋の話なのかと思いつつ、いつもの如く今さら感満載の参加記録。
(あれ……デジャビュな書き出し)

「1000字以内の作品を匿名公開、競ってみよう」
――というpixiv内企画の第1回が開催されました。

私は、勝手に『匿千コン』と呼んでます。

他の個人企画(オリティコンや1週コン)は参加数が多いと読むのが大変だったから、もっと気軽に楽しめるように「1000字(タイトル除く)」。
純粋に書き味を楽しめる&書き手予想もできるように「匿名公開」。

ザックリ言って、主旨はそんなところでしょうか。

作品参加条件は、「それは知らなかった」を作中に必ず盛り込まれていること。
漢字・カナの変換、および口調アレンジOKだったので、ほんとに気軽に参加できました。

[pixiv]企画目録(by悠(三ツ矢悠木))
[pixiv]参加作品集 全23作(by悠(三ツ矢悠木))
[pixiv]結果発表(by悠(三ツ矢悠木))

OKを出した作者名は、結果発表と一緒に開示されたのですが、伏せ続けている方が私含め二名になってしまったので、そのまま伏せておくことにしました。
作品自体は先日なろうにて公開したので、振り返り記事もこうして書いてます。

でも、どうせなら匿名で読んで全作品を楽しんでほしいので、ぜひ上記「参加作品集」をどうぞ。
だいたいの作品は各作者が改めて公開しているので、お手数でも、できるだけ感想はそちらに…。

以下、開催スケジュールとその他妄言。

続きを読む


第2回小説オリジナリティーコンテスト【#pixiv】

もう、昨年夏の話なのかと思いつつ、いつもの如く今さら感満載の参加記録。

「同じプロットを元に小説を書いて、どれだけオリジナリティーを出せるか?」
――を競うpixiv内企画の第2回が開催されました。
前回は主催・渡海狐夏さんのプロット課題でしたが、今回は こだま さんのものです。

そして、2回目なので「いかに課題の穴を埋め、いかに課題に沿いつつ抜け道を成すか?」を今度は楽しんでやろうと思っていたんですが、参加作は今回も課題そのまんまです。

[pixiv]企画目録(by渡海狐夏)
[pixiv]マイ参加作「初めまして、さようなら。」
[pixiv]結果発表・振りかえり&次回に向けて(by渡海狐夏)
[pixiv]第二回オリティコン総評(by太刀川るい)

また後日談等の関連作でもと思ったのか、ヨコオ視点バージョンのメモと何文かが残骸として残っていたけれど、あれは闇に葬っておこう。うん。

結果発表から程なくして、太刀川るいさんが総評を書いていらしたので、それも合わせて貼っておきました。
作品名に逐一リンクを貼ってくださっているので、そちらから気になった作品を読むのもよいかと思います。

……総評ね。私も「ほむほむ」言いながら読んだのですよ。
拙作・冒頭の舞台説明段落における「致命的誤字」に今ごろ気付いた身としては、せっかくの『文章力が高い』の言葉を素直に褒め言葉として受け取れなくなりましたorz
(きっと京都式なんだ。遠回しに指摘してるんだgkbr)

以下、開催スケジュールと、そういう諸々の反省。

続きを読む


第4回1週間小説コンテスト【#pixiv】

実際の投稿は短編小説コンテスト2016の第1回結果と前後してますが、pixiv企画の参加結果も記録。
おまけテキストも出来て投稿してからとか言ってたら、書かずに終わりかねませんorz

[pixiv]企画目録&作品一覧(by リンメイ.com)
[pixiv]結果と反省(by リンメイ.com)
[pixiv]マイ参加作「迷×cube ?囚われの箱庭?」

「お題の提示から1週間以内に書いた6000字以内の作品で競い合おう」という主旨のpixiv内企画で、遅筆家の私には厳しめでした。
しかも、ただの小説ではなくゲームブック・ジャンルを選んでしまったが為に、本文よりも選択肢の仕込みに苦労するという酷い目に遭いました(笑)
いえ、それでも楽しく書けましたし、ちゃっかり特別賞までいただく運びとなったので後悔は微塵もありませんけどね。

おまけテキストをpixivに上げるときにも収録しますが、後書きだけでもこの場に載せておきます。
まずはその前に、企画の詳細でも。

続きを読む


第1回小説オリジナリティーコンテスト【#pixiv】

だいぶ今さら感は強めですし、個人主催のこじんまりした企画を「公募」と言うのかという点においてはカテエラー感も否めませんが、まぁ、一つの記録として。
(※現在は「参加企画」カテに移動済)

「同じプロットを元に小説を書いて、どれだけオリジナリティーを出せるか?」
――を競うpixiv内企画で、課題の穴をいかに埋め、課題に沿ったまま抜け道を成すかが、書いていてとても楽しかったです。

続きを読む


スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大