卒業する諸君に告ぐ

私の記憶違いでなければ、公立高校の卒業式は全国どこでも明日です。
後輩のそれに行けないので手紙(?)を書きました。
それ以外の人にも考えて欲しいと思ったので、内容を載せます。

卒業される皆様、おめでとうございます。
そして、お疲れ様でした。


笑いのある人生にはユーモアがあります。
ユーモアのある人には温かさがあります。
温かさのある人の周りには笑顔があるものです。

さて、笑顔の無い人の周りに笑顔は無いのですか?

笑いは人・人生を豊かにします。
ただ、自他を嘲る笑いは人・人生を貧しくします。
だからまず、心が温まる笑いを見つけましょう。

さて、その笑いを分け与えるにはどうしたらいいでしょう?

一人でいる時間は時に必要です。
皆で騒ぐ時間もしばしば必要です。
人は一人では生きていけないけど、皆とでも生きていけません。

さて、ではどうやって生き残りましょうか?