直近1年を振り返ってみた。

なろうの活動報告と内容一緒ですが、リンク付きでこちらにも。
某御仁に勧められて、この1年内に書いた作品の一覧を作ってみました。

▼改稿含め、2015/10/01?2016/10/01に書き上げたもの。

151001 収穫祭の狩人|約2600
151031 選択の代償|約7300
(第1回 小説オリジナリティーコンテスト)

151101 イッパイノミズ|約1100
(共幻文庫 短編小説コンテスト#8の29番目)
151115 「選択の代償」後日談|約5900
(※追加シナリオ部分のみカウント)
151123 地獄からの復縁|約800

151201 目に障らない宣伝をするための考察|約2900
151204 「雨」のツイリミ|140
151207 「雨」のツイリミ|140

160114・15 140字小説2作|140×2
(ハナウタカジツの公募)

1603某日 窓辺のシッポ|約1600
(公募ガイド童話コンテスト)
160321 迷×cube?囚われの箱庭?|約3600
(第4回 1週間小説コンテスト、特別賞)
160331 Happy New Dear!|約3400

160412 写し身の性(さが)|約1300
160414 ツイノベDay「はじめまして」|140×2
1604末 郷愁の笑み|約5200
(共幻文庫 短編小説コンテスト2016#1、二次落)

160511 Web文の改行リズムの話|約1500
160514 ツイノベDay「声」|140
1605末 狂い月|約4600
(共幻文庫 短編小説コンテスト2016#2、最終落)

1606末 魔女と婚活と私(第六回)|約2800
(共幻文庫 短編小説コンテスト2016#3、優秀賞)

1607末 草葉のお陰|約2100
(共幻文庫 短編小説コンテスト2016#4)

160828 初めまして、さようなら。|約3100
(第2回 小説オリジナリティーコンテスト)
1608末 それは見えざる確かな変化|約3600
(共幻文庫 短編小説コンテスト2016#5、二次落)

160902 公募ガイド 偽サインSS企画|約400
160906 夢の終わりを待ちわびて|約1400
(勉強会企画「世界、満たされた時にキスを」)
160914 キッシング・マシーン|約1500
(勉強会企画「世界、満たされた時にキスを」)

▼その他、未公開書き途中のもの。

・ラノベ習作|「夢みる魔法使い」
・R18習作|「Happy New Dear!」の続編
・第5回 1週間小説コンテスト|「植物人間」
・みらい文庫大賞 応募用作品(現代伝奇)
・電撃大賞 短編部門用作品(ファンタジー活劇?)
・「ユメ焦ガレ」第2稿
・「雫落ちて」第3稿
・クリスマス童話、第3稿
・オッサン×メルヘン×コスプレ(コメディー)
・オッサン×姫騎士(恋愛?)

どうも、2月だけ上げてないらしいことが判明。
何してたんだろうか……電撃の書いてたのかな?

それはともかく。

完成作だけでも5.7万字は書いてる計算になるのだけれど、「ならどうして長編書けないんだ自分は」と安定の疑問が浮かぶわけで。
「笑止! 其は愚問ぞ。〝短編脳〟〝長編脳〟と申す通り、頭の使い方が違うからと心得よ」
――とか何とか、脳内の住人は申しておりますです、はい。

みらい が本命なので、〆切を考えると本腰入れて書かなきゃいけない時期ですね。
最低5万字って考えたら、1.2万字からの講談社児童文学新人賞のほうが自分には敷居が低くて助かるんだけどね(あはは;

さてさて、ぼちぼち頑張ろう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大