かっこつけた一行集

たまーに増える。
 ・・・・・・かも?


[2007.04.03]

透明なガラス玉越しに見えるは空。
 ――誰かが描きし千紫万紅の空想。

誰かから見て娯楽、別の誰かから見て仕事。
 ――そういうこともある。

夢みるのは人。故に、夢にみるのは儚きモノばかり。

ある者は見るために、またある者は聞くために。
 ――それが旅人というもの。

未来――それは、いつか見た“夢”という幻。

——
[2015.11.16]

幻想ってぇのは、見たいと思ってる間だけ見えるもんだ。
 んまぁ、現実だけ見据えて生きられるヒトなんか居ねぇんだろうがな。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大