万物擬人化プロジェクト・ヤオヨロズ企画【#なろう】

『ヤオヨロズ企画』は、黒井羊太さんの主催する、いわゆる「擬人化小説の集い」です。
JavaScriptで支援してみる試み」と称して書いた記事で紹介済みではありますが、あれから作品参加もしているので、改めての記ログです。

企画の概要

コピペして使いまわしているのでお馴染みになりつつありますが、企画概要は次の通り。

企画目録と参加作(@なろう)
10000字以内を目安とした擬人化短編であれば参加OK!
参加方法は、キーワードに『ヤオヨロズ企画』を入れるだけ。
募集期間:2017/9/9~参加作が八百万になるまで

※2017/9/9以前の作品も参加可能。キーワード『旧作』の設定、主催への連絡(チェック漏れ対策)を忘れずに。

キーワード『ヤオヨロズ企画』検索結果(@なろう、新着順)
「ヤオヨロズ企画」検索結果(@Twitter)
※2017/9/9以降のツイートに限定し、アプリ系の「#ヤオヨロズ」とpixiv企画系の「8000000」を除外。「#ヤオヨロズ企画」付きのツイートも表示されます。

ここに追加する情報があるとすれば、参加作品が100越えしたこと、主催さまを特集した記事にて「邂逅メイカー」に触れていただいたこと、ついでに参加拙作の話くらいでしょうか。

参加作品が100作を超えました。

参加後に削除された作品(3点)があったり、検索除外(1点)やキーワード未設定(1点)ながら参加扱いしている作品もあったりで、公式のほうで「ヤオヨロズ企画」を検索すると数が合いませんが、ちゃんと100作超えてることは私が保証する…!

支援ツールの作品リストを、表計算ソフトに手打ちして作っている身なので、偉くはなくとも声高く(ただし大きくはない)言えますとも。ええ。

●参加作100超え宣言→ ヤオヨロズ企画・目録39(主催’s割烹)
ヤオヨロズ企画・目録保管庫1~100(主催’s割烹)

企画開始から10ヵ月。
だいぶ参加作の増え方が落ち着いてきているので、一周年に向けて何かできないものかと思案してます。
さして読めないまま100超えしてしまったことですし、読んで感想やレビューを書くのも賑やかしになっていいかなぁ。

支援ツールが紹介されました。

2018/5/3に一度、旧サイトの支援ツールページにて追記として書いてましたが、こちらも改めて。

第9回 黒井羊太さん|キラ星なクリエーター達

ファンタジスタ!うたの さんが創作家を推すサイト「キラ星なクリエーター達」にて黒井羊太さんを紹介する記事がありまして、その記事内で『邂逅メイカー』もチラリと紹介されていました。

ありがとうございますー!

先日のサイト移転で支援ツールのURLが変わっているので、連絡しなくてはなりませぬ。
いちおう、旧URLにも移転案内のリンクを載せてますけれど、遅くとも年内には完全撤収したいですし。

いやー、それにしても旧サイトは広告表示が酷かった……。

使い始めた当時はそれほどでもなかったのに、スマホ閲覧時の下部固定広告が、動くわフェードイン表示するわ、タイミングによってはドギツイ広告内容がきちゃうわ、しまいにゃ、動かないけどheight値が少し大きめで本文隠されちゃうというね。

そういった理由もあって引っ越したわけです。

後日、自分で広告を設置する予定ですが、表示の仕方には十二分に気を遣う所存です。
(※閲覧報酬タイプでなくクリック報酬タイプにするので、気兼ねなくスルー&ツール利用してくださいませ)

企画に参加した拙作の話。

現在、3作 参加してます。
ある程度増えたら、企画の宣伝も兼ねてまた新しく記事にしようかと。

▼参加拙作
エンターテイナーなワタシ
あなたの愛する私より。(300字)
巡り、こぼれるワタクシめ。(5枚短編)

『エンターテイナーなワタシ』
その昔、mixiにて載せていた、ほぼ「詩」のナゾナゾ掌編をリライトしたものです。さぁ、〝ワタシ〟が何だか分かるかな?
『あなたの愛する私より。(300字)』
夏に大人気のアレを、助兵衛な勘違いを誘う――通称「スケ勘」系に仕上げた掌編。北海道では冬にも大人気ですよ←
『巡り、こぼれるワタクシめ。(5枚短編)』
創作開始初期に書いて紛失した話を、語り部を変更してリライトしたもの。擬人化対象が対称なだけに、ちょっと硬めの文体です。

――ぃよっし。書きあがったぞ!
たぶん3時間くらいパソコンにしがみ付いてるので、水分補給とお手洗いを済ませてくるとします。

細かい修正は明日……あ、明日が今日になってるぜ、やっふぃぃぃーーー!(おやすみなさい