真夏のリハビリ企画【#なろう】

書けない。
ゆえに書かないでいる日が増え、どうやって書いていたかさえ、分からなくなってきた。

――というわけで。
気軽に書くための なろう企画『真夏のリハビリ企画』に参加してみました。

初めは詩での参加を考えていたのですが、思うままに書いてみたらエッセイになり、書けば書くほど内容が暗く重くなってゆき、「なんなんだこの負のスパイラルは」状態でした(笑)

でもまぁ、この企画が書くキッカケをくれたのは事実なので、「検索除外」扱いながら企画参加した次第です。

純粋に一人語りの練習をしている冒頭約300字と、以降暗くなっていく内容の間にワンクッション挟む配慮はしてますが、此処からの直リンクはしないでおこうかと…。

企画の目録(主催さま’s割烹)
3000字以内で「夏」をテーマに。
ジャンル・表現形式(詩とか小説とか)・発表形式(短編or連載)は不問。
キーワードに「真夏のリハビリ企画」を設定し投稿すること。
開催期間は2017/7/1~8/31。

参加作品 最終まとめ(主催さま’s割烹)

ちなみに、私は最終日に書いての推敲ほぼナシ参加でして、途中、敬体と常体が混ざってグチャッとしているのはそのせい。 ……私情もこもってるからねぇ。

以上、企画参加の簡易記ログでした。